2006-12-29 12:01 | カテゴリ:休日


F1000052.jpg

はい!スタートww
DSCN0259.jpg
まずこれが、設置前



DSCN0262.jpg


作業開始、速攻で作ってやるぜ!

DSCN0265.jpg完成wDSCN0263.jpg経てDSCN0266.jpg経て



この間すげー疲れたな。
机の交換と、物の出し入れがありますので。
DSCN0267.jpg

細かいったらありゃしない。、この手の整理が一番だるいっすねー^^

DSCN0273.jpgDSCN0280.jpg

そして、これが完全体ということですね。綺麗っちゃー綺麗だけど。。
でも満足感あり^^

この位からもう相当疲れがきている
よく見ると、PCの上に雑巾がっww

DSCN0283.jpg

暇だったから、めいぽ画面撮ったりもしてw

蓮多丘sが隠れてしまった^^;

残念でしたー。

DSCN0281.jpg

設置後
正面から見ると、基本は変化ないなw




スポンサーサイト
2006-12-26 19:17 | カテゴリ:未分類
DSCN0256.jpg

マイティ井上

2006-12-25 22:19 | カテゴリ:メイプル
ちょっとねぇ考えた。
少し自分の感覚を伝えとこう、暇だったということもあり。

めいぽに対する自分の、スタイルというか、位置づけみたいなものを、まず

1.基本はコミュニティとして、このゲームをやっている

2.誰かが、一人でも辞めたらゲーム自体あまりやらなくなると思います、INはするかもしれないですけど。

3.ゲーム自体にはハマッていると考えている。そのベースになっているのが、みんなとコミュニティが取れるから、取りたいからですね

4.オンライン上で、友達を積極的に作る気はないですね
めんどくさいっていうのが、あります自分は

5.このゲーム自体に、さほど面白さは感じてないですかね
リアルで一緒に、やってるからそこに面白さを感じてやっているという事ですかね
つまり、本来のオンラインゲームとしての知らない人と、コミュニティを構築しゲームをするとなると、多分やってないと思います。ゲームとして内容の薄いメイプルに関しては。

なんとなく、このゲームに対するテンションとモチベーション的な物を書いてみましたw
今更、こんな事書かなくてもある程度理解はしてたと思うんですけどw
あと、なんかあるかなぁ??
とはいえ、まだまだ一緒にやりたいのでwちょこちょこ今まで通り遊びますよ^^



                        マイティ
2006-12-24 14:46 | カテゴリ:仕事
まず、富山は寒すぎで。
そこはとてもとても、山奥でした。
上岡というところなんですが、富山空港から車で走ること約1時間標高800mぐらいの奥地です。

着いたら、そこは少し雪の積もっている状態で。プレハブの施設がいくつかありまぁ完全に土木系の現場の雰囲気で彩られておりまして。自分は建築の現場とか、引越しとか、化石の発掘とか、雪掻きとかそうゆうパワー系の仕事を、いくつかやってきてるのでさほどショックはないです。

現場の仕事を完全に毛嫌いする、事は決してないですね。
そして実際に体験してきました、自衛隊の弾道の計測という仕事を。

少し簡単に説明しますと、自分達の役割はミサイルの弾道を高速カメラで映像として収めるわけです。そして、その映像をもとに違う業者が、弾道の計測やら、分析をするらしいのです。

ちゃんと弾がまっすぐ発射されてるか、そうゆうのも大事らしいです。今自衛隊は、次世代の戦車を開発しているみたいでして、その一環として弾をバンバン撃つみたいですね。

飛距離的なものなのか、精度のものなもか、何が次世代なのか詳しくは今の段階ではわかりませんがw
いきなり発射はできないみたいでした。1日かけて準備をします。そして翌日に射撃に入るみたいです。

場所は岩盤に囲まれたとこですね、まぁ洞窟といいますか、暗闇のとこに入ってくわけです。とはいえ、人が作業する場所には電気が設置されてますが、自然に作られているものなので
いくつか穴はありまして、自由気ままに探検でもしようもんなら二度と戻ってこれないから、絶対に入らないでときつく注意があり、ただ誰が行くかよと思いましたけどねw

ダンプも行き交う場所なので、結構広めにはなってました。
戦車の砲身なんですが、車の部分はなかったですね。
別個で開発するとは、意外でした。

ミサイルではないんですが、確か約80センチくらいの長細い弾でした。どうゆう所に発射したかと言いますと、500m先の岩盤に向って撃ってましたね。
その弾は撃った瞬間羽根みたいなのが、開いてましたねそれで
それは途中残骸として、落ちるみたいです。

弾って破壊するというより、その先の岩盤に刺さってるイメージらしいです。それが意外でしたね、爆発はしてるんですけどね。ドッバッ〜ウァ〜〜ンっていってますからねww

あの音は本当にリアル過ぎでした。まぁリアルなんですがw
戦争っていう言葉が、自分の中で出てきちゃいますもん。
弾を撃つ前は、みなさん十分に安全確認、全員がちゃんと退避してるか確認し撃つのです。

撃つ場所には人はいられないみたいです。どうもそこに居たら、死んじゃうみたいですww
だからデカイ鋼鉄の扉をやることに閉めるわけです。そうですね、だいたい縦、横約10mはある扉でしたかね。
そこから、また5、60m離れた施設の中に退避するんですね。総員退避せよ!と連呼されるわけです。
とはいえ、しょぼいプレハブですね。
ガタガタ揺れるw

中の様子は、ガンダムでいうホワイトベースみたいにコンピュータで固められたような雰囲気ではなくwwPCの前でオペレーターが座ってるといった形でしたね。
背丈くらいの位置に、50インチぐらいのモニターがあって
そこに5、6人がPCの前に座って各自が発射準備に備えてるといった、感じです。

司令官みたいな人は、やっぱりいましたね。その人が退避の指示はもちろん、「弾薬送れ」とかトランシーバーで指示するんですね。
外に居る弾薬係りみたいな人たちが、「弾薬よし」「なになに、よし」とか事あるごとに、トランシーバーでその司令官の言葉に応答するわけです。そしてそういった、物理的な準備が整い、退避も確認できてそこで初めて発射の支持を、各オペレーターに促がすといった形です。

そこでもまた、司令官が「なになに〜?」と確認してきまして
それに対して、「なんとかなんとか〜よし」と応えていくわです。発射する人は司令官ではなく、別にいまして、その人に対して確認をしてるんですね。すげー近くにいるんですけど、やはりトランシーバーでwww(全体に聞こえる形なんですけど)
発射10秒前・・・9,8は言わなくてw
5秒前からまたカウントをしだす。

そして、発射と同時に丸く赤いそのスイッチを押します。
その瞬間に「どぶぁ〜うぁ〜〜ん」と爆音www

とまぁそんな様子でしたよ、全体的には。でも自衛隊は一人もいません。これも意外なとこでしたね。民間業者でした。
ダイキン工業知ってますか?そこが弾薬を作ってるみたいです。さらにいうと競合相手もいるらしく、次の日は違う業者の弾を使ってたみたいです。自分はその日に帰ったんですけど。
撃つには何か資格とか、持ってたりするのか思わず考えましたが、そこは確認とれてません。

ちなみに、弾を見たと言っても現物は見てなくて、高速カメラで写した映像で確認しただけですからw

医療の会社は25日(月)で終わります。
まだ正式に決まってませんが、この会社で働いてみようと意思は伝えました。会社の名前はノビテックですww

まぁとにかく、冬の北の大地はしんどそうですw
ぐはっ^^
2006-12-13 20:46 | カテゴリ:未分類
京都行く事にはなってるんですけど、
ちょっと少し不満がでてきちゃいました。
友達に新幹線の手配を任せたんですが、禁煙車両にしたんですねでもそれはまだよかったんですよ。
我慢しても良かったんですが、行きも帰りもグリーンにしたのです。そうすると話が変わってくるんですよ。

グリーンとなると、指定と違って約5000円も多く払うのです。グリーンを拒んだわけじゃないんですよ、同じグリーンにするなら、禁煙じゃなくて別々でいいから喫煙に乗りたかったって言う不満ですね。

正直、片道2時間20分くらいで往復グリーンは、自分の中では微妙でしたね。せめて、ひかりでゆっくり行ったほうがいいと思いませんか?行きも帰りも最速!!グリーンなんだし、18160円も払うしw

勢いで買いすぎだろうと、思いましたよww
リッチすぎねーか^^
自分の理想は、行は指定(13000円くらい)
帰りはグリーン(18160円の禁煙、喫煙別々)が良かったんですよw
だってその友達は、基本寝るっていうから尚更不満を感じるんですよ。
寝るなら、同じグリーンなら、喫煙にしてほしかったという。
何でグリーンでたばこのために、移動せにゃならんのw

2時間20くらいで、往復グリーンで、往復で36000円で、喫煙できなくて出来てもいちいち移動して、尚且つ友達はどうせ寝るなら不満でまよすねぇ?www

もうしょうがねーなとは、思ってますけどこの気持ちは
多分、蓮多丘さんと三田さんならこの辺の不満理解あるんじゃないかなと思ってますw
2006-12-10 22:04 | カテゴリ:未分類
つかれたなぁ
2006-12-09 21:41 | カテゴリ:未分類
こんにちは、久々です。
えー報告します。急展開ですw
今の職場を離れる可能性が出てきました。これは辞めるという事でもあるんですが、自分から会社を辞める訳ではありません。

会社間で決めた、異動ってやつですね。ただ、異動といっても部署間の異動ではないんですが
この場合完全に、会社が変わるわけで。ややこしいですが、自分の所属会社→中間の会社(前でいう紀文)→現場の会社このような図式で、中間会社の社員として、現場の会社で働いてるですけど今回は中間会社が決めたことなんですね。今回の異動兼辞めるみたいなことをw
意図としましては、聞くところによると(自分の所属会社を通じて)どうも今働いてるところより負担を軽くして、無理なくキャリアを積ませようと考えたみたいです。
今のところは、週に3日は当たり前のように出張があるんですが、もちろん1人でw
それを二人一組で出張に行かせるみたいです。移動先の会社は、そのような部分で負担が軽くなると言ってるみたいで。
何かこうゆうのって、滅多にやらないことらしいです。
中間会社が提案するということは。
ある種人間的に、見所があると思われたかなぁw

まぁ、自分で言うことではないですがwとりあえず自分の所属会社の営業さん的には、
そうゆう解釈をしてましたが。
結局会社がどう考えてるのかは、よくはわからずで。どっちにしろ自分がどうするか
決める事で、それで自分はOKと返事をしましたw
変わっても言いと。
ここまで、まだまだですが少し仕事を覚えてなぜ、変わってもいいかなと判断したのは
しっかり一人で仕事をこなすにはまだ程遠いという現状もあったので、タイミング的には
変な話ここしかないのが一つと、あとは、職場狭くて圧迫感が居心地悪いと思ってはいまて、
サポート部なんですが、人手があきらかに少なく、かなり無茶なときもあり
それらも理由の一つで、

あとはまだ、期間的に短いのでしょうがないとこもありますが
この仕事をそんなに好きでやれてないというのもありましたね。
まぁ好きじゃなくても、やりがいとか、達成感とかそういったものも、そこまで感じたことがないのでいいかなって、判断しやすかったのです。

あとは病院が客先になるんですけど、病院がやっぱ嫌ではありますねw
自分が調子悪ければ別ですが、丈夫な時にはちょっとあまりいい気分ではないすね。
そうそう、別に辞めたくてしょうがなかった訳ではないですよw
確かにそれぐらい、病んだ事もあるのですが、やっぱりここで
がんばらにゃーと気持ち引き締めたし。

でもそれから、2週間ぐらいでこんな話が舞い込んだわけです。でも
先にも言ったような理由もあったので、そう判断できた感じですかね。

ということで、この仕事終わります。未練も特にないです。やってきたこと全部が無駄になるとは思ってないですね、活かせる部分、学んだ部分は十分あると思うので。
次は自衛隊のミサイルを計算する、とかなんとか言ってる仕事です。
設置導入って感じなので、これも出張の仕事です。今度は二人一組で。

まだ正式には決まってないのですが、ほぼ確定で話は進んでるみたいです。
同じように設置作業らしいです。
また詳しいことは、後ほど報告しますよw
2006-12-06 22:52 | カテゴリ:未分類
今日はだりーww