2012-09-27 10:07 | カテゴリ:未分類
今週、日曜日(9/23)街コン行って来ましたよ。

男150 対 女150という、一件大規模なのかなと思っていたのですが、意外とそういった印象はなかった。



ざっと、説明しますと
その街にある、飲み屋を貸し切って合コンをする。主な目的は合コン。
店の前には必ず、街コンで貸し切っていると謳っている、しょぼい看板というかボード的なものが
置いてあり、多少分かり易くなっている。

運営側の人間も、飲み屋の店員と共に一緒に誘導してくれるような感じ。

初めの店舗は、指定されている店に行かなくては行けない。
それは、予めHPにて発表されている。つまり申し込んだ時に、IDみたいなものが発行されて
そのIDの人がどの店に行くかが記されている。

1時間経つと、それからは自由になる。つまり2店舗目以降は自由。
その街コンに参加している、店舗に自由に行く。
因に俺が行った時は、参加店舗は4店舗でした。
3組くらい話せるかなと思ったけど、実際は2組。


1組目は、初めて参加したから勝手が分からない人達だった。
俺も、よく分かっていないからそんな話もネタになる。
とりあえず、細かい話はもう忘れた。それでも、とりあえずメルアドは交換した。
俺が教えて、後からメールを送ってくるといった形。確かに、その後メール来たけど今後もといった
感じではなく、「街コンを楽しんでください」といった感じで、締めくくったので返事せずに終わらせた。

返事くらいしてもいいかなと思ったけれど、あれだぜ?自分の名前も入れてないから、二人のうち誰かとか
分からないし、23時過ぎに楽しんでくださいメール出されても、どうかと思ったからやめたんだよね。


そして、2店舗目に移り、20分くらい待たされた割に、とんでもない席に誘導される。
男4人、女4人が既に揃っている所に、誘導される。
ダメだろと思い、烏龍茶を一気飲みしてすぐ店出てやった。



3店舗目に行く。
偶然空いていた席に誘導されると、そこには綺麗めな女と、ちょっと肉付きのいい感じの良い女が
座っていた。
臆することなく喋ってきてくれる人達だったので、話しやすかった。
楽しくもありで。
時間はあっという間に過ぎて、規定の時間が来ると嫌でも追い出されるといった仕組みである。
本当に変な感じである。お金は先に払っている状態だから、そそくさ出る。街コンが終わった瞬間だ。

それでも、アドレスはゲット!電話番号もゲット!二人共ゲット!!といった感じになり、
どうします?もう一軒行きます?的な感じになり、行くことになる。
相手の女も、さっき知り合った女の子達から連絡が来て、一緒に飲むことになる。
とはいえ、当然男もいる。

まぁ、それはそれで構わない。ここで帰るのもアレなんでね。

結局、新たに合流した女とはあまり話すこともなく、そもそもまともに自己紹介してないから、
名前も分からんww
(因みにこの時は既に街コンではなく、自分らで勝手に延長戦みたいな事です。)


それにしても、
2組目の女達の印象は悪くない。
事実、その後もメールで、楽しかったからまた遊ぼうといった方向にはなってはいる。
メールの印象も悪くないし、二人共何通かやり取りした。とはいえ、まだ4日くらいしか経っていないから
次の遊び何かそんなのは決まってませんけどね。




俺は、困った。
ルックスは、片方の方が良いのだが、もう一人のちょい太った奴も感じの良いやつなのだ。
やはり、ルックスの良い方に手を出したいが、初めは複数で会ったほうが健全だろうな。
二人でって誘えるほどよくお互いの事知らねーんだし。



どのように今後展開させようか悩む。正直面倒くさい感じもありで。面倒くさいけど勿体無いみたいな。



今も、こうしてる間に相手の顔を忘れてきていますww








女の名前は、アベさん、ひろみさん。
↓これは、小木曽さん。
15097692.jpeg
スポンサーサイト
2012-09-17 23:06 | カテゴリ:未分類
朝起きて、日刊スポーツの芸能面に目をやり、そしたらSKEの珠里奈の
ロングインタビューがあり、「キスだって左利き」の宣伝とセンターについての話があって。
そんで、写真に目をやると今回のシングルで着ている制服姿。

これ、可愛いよなーとか思っていて見ていたら、何だか無性に生写真が欲しくなってきて、
今日、SKEショップに行ってきました。

クソ暑い中、一人で原宿に向かい。
着いてすぐ道を微妙に間違え、もう一本隣の道だった訳で。
無駄な労力を使うl。



リア充な連中を横目に、俺は一人SKEショップをひたすら目指す。
皆、誰かしらツレはいて、楽しそうに話をして歩いていた。
それでも俺は、どこか意気揚揚とショップを目指して行ったぜ。



店は相変わらず狭い、客はざっと5人ほど、でも混んだ感じになる。
今日は珠里奈を買おうと決めてきたから、余計なものは買わない。
たとえ、小木曽の写真の方が可愛かったとしても、珠里奈を買った。
当然、余計なものは買わない。



滞在時間1分。
もう、原宿に用はない。帰る。
何かやる事がないかと考えて、新宿で本屋に寄ることにした。
見たい本は、中小企業診断士の本。
軽く、全体を見てみたかった。実際どんなもんか実は未だに勉強本は買ったことがなかった。
理由は一応ある、そこに行く前にまだちょっとやりたい事があったから。



でも、そろそろ知る必要があるかなと思って、内容を見てみた。
全然分からん。当たり前だけど、そして半端ない量。
分野毎にテキストがあるから冊数も多い。
俺が興味を持った、勉強ってこんな遠くにいるんだなって思った。
とりあえず、今は近くを見る事にした。あまりにも遠かったから余計にそう感じた。
IT系の資格。あと、簿記とか販売士とかそのへんやってからにしよう。



とまぁ、このままじゃいかんなーという気持ちになりつつ、新宿を後にして、
高円寺に戻る。



高円寺では、洋服を買った。インナーを2着。まぁまぁ、良い買い物が出来た。
そして、今日はそんな感じで終わった。
孤高なりに、楽しんだと思う。



家にいるよりは良かったかな。たまには出たい衝動にかられる時あるよな。



001.jpg
2012-09-16 20:31 | カテゴリ:未分類
あー、もうあれから1年が経つなー。

俺がTwitter上で晒されたという。
今回はそんなまさに事件とも言えるあの出来事を振り返りましょうかねw


もう、あれには本当参った。
何で、そうなったかちょっと思い出してみようかなー。


当時、俺はリア友とTwitterたるものをやり始めたのです。
なるほどー、これが噂のTwitterかー、俺はよくやり方も分からず、とりあえず適当にフォローとか
してた。
何故か、麻里子様はもうその頃からフォローしてたなw
まぁ、適当だったから。
因にAKBにはまだハマってない時期ですw

でねー、初めは良かったんだ、楽しく出来てた。
知ってる奴だから、ボケたり突っ込んだりで面白く使えてた。

でも、それがある日一変する。
事の発端は、友達Aが自分のお気に入りな動画をYouTubeによくUPさせてたんだよね。
もうUP作業が楽しくてしょうがなかった訳ね。
あと、再生回数が増えていく感じとか。だからちょっとハマってたんだよね。upにw

うんで、そういう状況がある中で、俺がそのツイートの貼ってあるリンク先をクリックしたら、
まぁ当然YouTubeのとこに飛ぶんだけど、
そこにさぁ、再生回数が2回とかでさぁ、誰も見てねーじゃんって感じでちょっと面白かった訳ね。

こっち風呂上りで、無防備な訳ですよw
そこに、そんな数字見たら笑うじゃん?wまぁ実際はup直後だったら当然ではあるんだけど、
そん時の俺はあまり、一桁の数字を見た事がなかったと思うんだよね。
だから、受けちゃってさwww
それをね、返したわけですよ。Twitter上でね、「再生回数2回って受けるw」もううる覚えだけど、
ニュアンス的には、こんな文面を返したんだっけな。

ちょっと省いた感じで言うと、早い話切れたんだよね。

ブチギレたのw

俺はすげー、戸惑った。

ブチギレた理由:何か上から目線で物を言ってるように聞こえたらしい。
俺が友達Aを見下してるように思えたらしい。

俺はその頃転職先がというか、転職先の案件とようやく契約を交わして決まったとこだった。
だから、友達Aは俺が調子こいてるようにも思えたらしい。

調子なんか乗ってねーよ。

友達Aは、無職なのでいろいろと被害妄想が働いてしまっている訳です。
俺もう困惑。とりあえず、納得いかねーけど、謝る俺。
もう訳わかんねーよ。
こっちは、そんな感覚まったくないんだから。もっと軽い気持ちでやってるし、どんだけ重く受け止めてんだよと。

それで、事件っていうのは、ここから先の話になるんだけど、
友達Aは全然怒りが収まらず、俺の事をネット上で誹謗中傷しやがった訳。
確か、死ねとか、馬鹿とかそんな事は言ってたな。

あと、俺が過去にネガティブなツイートした事があるんだけど、鬱っぽいな〜みたいな、
ちょっと弱々しい、情けない感じのつぶやきをした事があってね。
気持ちわりー事いってんじゃねーよ。みたいなコメントを添えられた状態でリツイートで流された。

流石に俺は震えたなー、怒りで。

俺の前来て文句言えよ。っていう話な訳ですよ!


姑息な、というより一番やっちゃいけない事をやったなと。そんな気持ちだったな。
それで、こいつとは今後一生無理だなと。
こいつと付き合っていると、次またどんな目に合うかわからない。
次は、個人情報でも流されるんじゃないかと、そこまで俺は考えるようになった。
一気に信用とか友達関係とかなくなった瞬間だった。


俺は、反撃に出た。反撃内容省きますw
ただでさえ長文になってきたんで。簡単に言うと、あいつにとって一番突かれたくない痛い部分をついた。
そんな感じだね。
俺はネットに晒すとかそういう手は使わないよ。格好悪いし、同じ人間に成り下がるようね嫌だから。
それは、もう意地だった。


そういう所で差をつけてやろうと、情けない奴にしてやろうとそう思ったね。


電子メールを送りつけてそれで終わり。あとはもうあらゆるアクセスを許さない状況にした。
関わりたくないから、携帯電話、PC、Twitterは垢消して、ブログも引っ越した。mixiも削除した。
固定電話も着信拒否したかな。
今考えても、訳分かんえねーよw


何人もの人に俺は悪くないですよね?って聞いたかなw
みんなが味方してくれて、嬉しかったよー。


しかしーもう、本当面倒くさかったなー。あん時はw




時間は早いもんだww

au

2012-09-16 19:08 | カテゴリ:未分類
先日、9/14にiPhone5の予約をしてきました。




ついに流されました!




まぁ変にこだわりは元々持っていた訳ではないから、いつかスマホになっていたとは思うけど。
それでも初めは、外でネットをやる事はそんなにないと思う。そう考えていて、いらんと思っていたな。

俺の場合はね、
でも実際は目の当たりにすると、あー、それは便利だなと思う瞬間はあった。

そうやって少しずつ考え変わっていったな。
タッチ操作にすら嫌悪感あったぐらいなのにw
両手使うの面倒だなー、みたいな感じあったなー。確かw

いろいろとタイミングも重なって来て、予約したという感じなのかな。
周りの状況とか、支払いが全部終わったとか、そのタイミングで新製品が出たりと、
もう急に来たな。いっちゃうかーってw

それもこれも、ローンが終わったのが一番の理由っぽいな。




初めてのタッチやらアプリ操作やら、そして新製品に対して、




意外とウキウキしてますw





2012-09-10 12:09 | カテゴリ:未分類
今度、街コンたるものに参加してきます。

もうお金払っちゃったんで行くしかないですw

街コン、それはイベントとして仕組まれた合コンです。

結婚願望がやたら強い知り合いがいまして、その人が真面目に「自分からアクティブに動いていかないと出会いってなかなかないから、俺はどんどんやって行きたいと思ってるんですよ。」みたいな事を、真面目な顔をして言うからちょっと受けちゃったんですけどww

まぁ、そりゃそうだろうなと思うし、俺も相手欲しいので一緒に行くことになった訳であります!

23日です。
あの辺の話は一応しない方向で!
2012-09-10 11:50 | カテゴリ:AKB
初めて、AKBの全国握手会に行きました。

いつか行ってみようかと、口に出してから1年くらい経っての事でした。
感想は、
すげー、疲れたけど楽しめたと思う。
初握手、良かった良かった!

優子を蹴って、通常通りきたりえのレーンに行きました。
あと、友人のたける君からチケを譲って貰ったから、それでこじはるに行きました。
きたりえレーンは、3人居て手前から、ゆいはん→きたりえ→梅ちゃんでした。

初めてなのでどんなもんか分からなかったけど、思ったよりも早かった。
多少考えておいて良かった。その方がある程度気持ちに余裕があるんだよね。
その3人で言うと、きたりえ以外もはや返答なかったかな。
スマイルだったかな。

でも、それでも大して問題なかった。
とりあえず、きたりえとは会話出来たから。

推している旨を伝えておきたした。
そしたら、どうもありがとうございます。と嬉しそうに言われまして
もうそんなんで、嬉しくなっちゃたりしてね。
確かちゃんと顔見たはずなんだけど、あんまよく覚えてないんだよね。

それが悔しいのぅw

やたら、体温が高かったのは覚えてるかなー。
手、熱いなーってそれはよく覚えてる。

あと、こじはるに関して言うと、天使だった。
あっちの発した言葉は、ほとんど聞き取れなかったし、ほわわ~んとした返答だったけど、
鑑賞して癒してもらえたし全然問題ない!

もうホントにあの人の魅力がそのまんま出てたような感じだった。
細かい事を言うと、きゃしゃな手してた。
思ったよりも小さい手の感覚、きたりえとは真逆で低体温な印象だったぜ!


比較的大成功で終われたんじゃないかなー。


ライブの方は、
ヘビロテ、誰かのために、ギンガムチェック、会いたかった、エビカツだったかな。
曲順はこんな感じだったような。

Cブロックで、少し真ん中よりの位置でまぁ当たりの方で皆でまぁ悪くないんじゃないですかー?みたいな感じでそれが後に神席だった事に気付かされまして。
座席から、右側に6列ほど超えると花道みたいな感じだったんだけど、はっきり言ってそんな所に全然注目してなかったから、ライブが始まってそこまで移動してきたから、すげー近かった。
距離的に10m未満だと思うから、とにかく近かった。

東京ドームのアリーナBを更に超えた距離だったから、興奮しちゃったぜ!

もう二度とあんな近くで選抜メンを見ることはないだろうな。
何か単純に曲に乗るって感じじゃなくなるみたいだね、もう手とか振ってさ、こっちに気付いてくれ~って感じなんだよねー。周りもホントそんな感じだったような気がする。

あれがファンの心理状態なんだろうw



友人のたける君、良い引きだった。



てな感じで、握手会はいい感じで終わった!



2012-09-01 15:39 | カテゴリ:未分類
何となくなんだけど、落ち着いてきちゃったのかなっていう感覚ある。

ライブをチェックするだとか、そういう細かい動きみたいなのは。
新曲出たら買うかなって感じぐらいで。

あと乃木坂に関して何だけど、やっぱつまんねーわ。
今、本当に興味薄いね。

俺は、やっぱ基本はAKBとSKEって感じになりそうだなー。
あとは、スパガぐらいか。でも実際ライブ映像とか買ってる訳じゃないしな。

やっぱり、東京ドーム終わって、俺の中で少し休んでるのかな。

あ、イヤ違うな。
頭の中で分かってるんだ、他にも時間を使わなくちゃ行けない事があるって事を。
急に、それが押し寄せてきたんだろう。



ふぅ、今ちょっとぼんやりだわ~。