2011-05-11 13:43 | カテゴリ:未分類
ソニーの情報漏れの件で、もう一つ不安にさせられたのがクレジットカード情報だった。

過去に、プレステのソフトをダウンロードしたことがある。確か2回ほど、それ以外では何かを買ったとか、
課金しているといったことはない。
ともかく、PS3を全然稼動させていなかった訳です。

それでいて、クレジットカード事態今までに4枚所有していて、そのうち2枚は退会済み。残りの2枚は銀行のキャッシュと
一体型で現在使っているもの。

つまり、どのクレジットカードの情報を登録していたかが、まったく分からないといった状況に陥った訳です。
普段からゲームをやっていたり、課金でもしていたらどのクレジットか把握できすぐにでも、再発行といった
行動が取れたでしょう。
しかし、俺はまったく覚えていないのです!
ゲームからログインは出来ません、メンテ中なので。

という訳で、カード会社に過去カードを作った日からの、利用明細を全部送ってもらった。
因みに現在メインで使っている、カードの明細を。
結果的には、プレイステーションをからの購入履歴はなかった。

まー、なんていうか、恐らく退会済みのカード情報が入っているのではないかなと思われる。
それが、分かっただけでも一安心。
それでも確信は持てない、サインインして確認してみないと分からない。
だってさー、購入してないからって、クレジットカードの情報を更新してないとは言い切れないじゃない?
それが、引っかかるので確信は持てないのです。

とはいえ、仮に現在使っているクレジットカードの情報が入っていて、不正利用されたら補償してもらえば
いいやと思ったので。

まぁうまく伝えるのが難しいから、書くのを断念するw
今、書きながら思った。あまりにも複雑な状況であったからそれを上手く説明するのが面倒になったきましたー。

とにかく、面倒くせー対応に追われて、なんとなく不安だったというか、それもこれもソニーが悪いといった所で。
パスワード全取っ替えに関しては、俺も悪かったが、クレジット漏れは別だからね。

今はある程度、目処が立ち安心したという事です。
それでも、個人情報が漏れたという嫌な思いは変らないけど。

今回の件で分かった事は、記録(カードを退会した日付とか)や履歴が結構大事というか、ここぞという時に役に立つ
と感じた。
まさに、このブログの日記もその一つで。

今後は、少しでも気になったり、残した方がいいかなと感じたものは、エーバーノートに放り込もうと思う。
ツイッターもそういう意味では、何をしたかを簡単に書くのは良い事なんだなーと思った。
セキュリティ面も含め、いろいろ考えさせられましたぜ。

整理、管理、記録、把握こういった事を
しっかりやろうと、大事になってくると今回はそれを学んだ気がする。


こんな事でなんだか疲れた。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://kenkiti0826.blog.fc2.com/tb.php/130-f5f6168c