2017-12-07 14:45 | カテゴリ:Negicco
9/19  「Negiccoヒストリー Road to BUDOKAN2003-2011」発売記念サイン会@タワーレコード新宿店

本にサイン書いてもらった。
本に書いてもらうのは初めてだったから新鮮。

何だかんだ、直接話すって緊張するんだよな。
とにかくNegiccoの三人が一番緊張しちゃうな。

やっぱ嬉しいから何だと思う。
かえぽ、なおちゃん、ぽんちゃ
あの笑顔見ながら話すと癒されるし上がる。

2017-12-07 14:26 | カテゴリ:Negicco
9/30 「湯会」東京天然温泉 古代の湯

今年の初めにもあったけど、今回は
フィロのス
寺嶋由芙
バンドじゃないもん!
lyrical school

今まではNegiccoありの湯会だったけど、
それにも引けをとらない。

フィロのスメインで楽しみにしてたけど、実際はそれぞれ楽しめた。
特にバンもんはゆずが良かったな。
笑顔が良かった。常に笑顔でマメにレスをくれてだんだんと
気を許すような感じになって行ってた。

可愛くてレスがマメにあると嬉しいね。
それとリリスクに関しても、本当に楽しかった。ここも全体的にレスを沢山くれて
とてもテンションが上がる。何よりも可愛いと思う。

フィロのスもゆっふぃーも良かったけど、リリスクに印象が残ったかも。
湯会で整理しとく事があるとすれば、

チケットは郵送にする。
引き換えの手間がない。しかし引き換えた人はその後元の列に戻れるような仕様にもなっていたので
ちょっとめんどくさいね。

中に入ったら一度待機する。間違って階段を上り過ぎると、後ろの人に追い越されて
順番が逆転されるから注意が必要。

待機が終わり、誘導されると最後チケットを見せる必要がある。ここでもたつくと勿体無い。
すぐ出せるようにしておく。
俺はここで最後逆転出来た。最前確保。

最近湯会は競争率が凄まじく感じる。今度の2018年1月27日の湯会は
あっという間にチケットがソールドアウトしたNegiccoが公式で出演発表してから1週間も経っていない。
5日間くらいかな。

プレミアなライブになってしまった。
湯会に関しては悩む時間もなくなってしまった。ある意味めんどくさくなった。

温泉、酒、そしてアイドルのライブ。

やっぱ最高のシチュエーションなんだと思う。
飲んで騒いでライブで上がって、ゆったり温泉。まったり飲みながら観賞。


もうこの時点で、来年Negiccoありの湯会は参戦出来ないので残念である。
再来年は絶対チケットを手に入れたいと思う。


セトリ
1 パジャマパーティーナイト
2 自由に
3 マジックみたいなミュージック
4 私をネギーに連れてって
5 恋のシャナナナ
6 さよならMusic
enc
7 愛、かましたいの
8 ねぇバーディア

2017-12-07 13:01 | カテゴリ:Negicco
10/7、8 「NEGi FES 2017」in 新潟 北方文化博物館

今年のNEGi FESは新潟だった。
そして新潟市に初めて行った。ネギヲタとして記念すべき初上陸。

これまで行こうと思っててもなかなか行かなかったんだけど、
今回ばっかりは行く価値があると思って。
泊り込みで参戦。当初2泊のつもりで考えたけど、予約が取れずで1泊に予定を変更。

この時は、高速バスを使った。
新宿から高速バスで6時間くらい使って行ったのかな。夜11時くらいに出発して、
意外と簡単に行けるもんだなと思った。
バスの中は居心地は悪く、とてもじゃないがまともに寝れたもんではない。
可能な限り電車が間違いないと思った。

古町初上陸。
これもようやくって感じ。
橋も渡ったなー。綺麗だった。とまぁ現場に向かう前に朝方に散策をしてた。

現地到着
すでにそこそこ引き換えの列が並んでた。みんな早い。
ここで毎年やるか分からないが、なかなか雰囲気がいいからゆったり出来る空間になると思う。

出演アーティスト
Negicco
ORIGINAL LOVE
中島 愛
スカート
E MICETEETH
Homecomings
CHAI

分からない名前もあったけど、実際目の当たりすると十分楽しめた。
やっぱり野外フェスは楽しい。最前とか前もって陣取ってる人はほとんどいなくて、
みんなのんびり音楽を楽しんでる感じ。

ガツガツする感じがないのは最高だな。
ORIGINAL LOVEは流石というか、凄く楽しめた。

泊り込みのフェスだったけど、この二日間は本当に有意義な最高の思い出かな。

フェス飯も美味しかったし、タレカツ丼も美味かった。
二日目の夜に食べた寿司は本当に美味かった。
余韻が異常だったな。また食べたい。

二日目だったかな苗場の発表があった。正直やるとは思わなかったから、嬉しかった。
前年より遅い発表だったから、調整が間に合うか心配だったけど。無理やり調整した。
来年はもう少し早く発表してほしい。

セトリ
1日目
1. トリプル!WONDERLAND
2. RELISH
3. ルートセヴンの記憶
4. サンシャイン日本海
5. 私をネギーに連れてって
6. 自由に
7. 圧倒的なスタイル
8. ねぇバーディア
9. 愛は光

2日目
1. ねぇバーディア
2. 愛、かましたいの
3. おやすみ
4. くちびるにメロディ
5. 虹
6. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
7. ときめきのヘッドライナー
8. 恋のシャナナナ
9. さよならMusic

Negiccoだけ。

ネギフェスは群を抜いて楽しいイベント。
やっぱり来年も行きたい。

2017-12-07 00:45 | カテゴリ:Negicco
9/15 Kaede 生誕祭

ようやく当たった。かえぽ生誕祭。
場所はduo MUSIC EXCHANGE

一言で言うと、とにかく落ち着いてて音楽をゆっくり楽しむような
空間だった。
優しい空間だった。

01. それもきっとしあわせ(オリジナル:鈴木亜美 joins キリンジ)
02. 長いこと待っていたんだ(オリジナル:ハンバート ハンバート)
03. ぼくらが旅に出る理由(オリジナル:小沢健二)
04. ズラチナルーカ(オリジナル:スキマスイッチ)
05. きみだった(オリジナル:土岐麻子)
06. GLAMOROUS LIFE
07. ロマンス(オリジナル:原田知世)
08. 終りの季節(オリジナル:細野晴臣)
09. 休日ダイヤ(オリジナル:キリンジ)
10. あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)
<アンコール>
11. それもきっとしあわせ

かえぽは本当に優しい人だと思う。
トイレ行った人やドリンク交換した人を戻ってくるまで歌わないって所が
かえぽらしかった。
席に座ったのを確認してから歌う。そんな人。

また行きたい。癒されるライブ。

2017-11-08 23:21 | カテゴリ:Negicco
8/18 「Negicco 2011~2017 -BEST- 2」12inchレコード発売記念サイン会に行って来た。

場所はタワーレコード新宿店。

これは確か俺一人で行ったのかな。

三人と何を話したかな。
かえぽには曲順について話をしたけど、凄く真面目に返答してくれた。
相変わらずですかえぽ。
優しい人だよ。

なおちゃんには、今度のNEGIFESに行くことを伝えたら、楽しみましょうね!
と言っていた時の笑顔とか凄く良かった。

ぽんちゃからは、髪を染めたか聞かれた。
黒い印象が強かったみたいで、この頃はTIFとかで日焼けが酷かったから
その影響で髪も明るくなってたかも。お陰でちょっと認知されて、テンション上がってたな。

レコードのサインは大事にしたいね。
これは嬉しい。