2017-12-30 20:23 | カテゴリ:WHY@DOLL
12/25 ほわどる今年最後のワンマンライブに行ってきたぜ。

WHY@DOLL クリスマス LIVE ~ほわどるからの贈り物~

もうのっけから二人の可愛さにやられた。
場所は渋谷サイクロン

意外と行く事あるかも。
あんまり行かないから情報を載せよう。

トイレは一つしかなく、お客さんによるかもしれないけど、
荷物は足元に置く風潮があるね。端取れれば最高だけど、
そうじゃない場合はロッカーよりも単純に、場所を取る事に専念して、その場に荷物を置いてね。
この辺は参考にしたい。

とにかくちはるんとは沢山目があったねー。
笑ってたな。ツーショットもちはるんオンリー。

今年も相変わらずちはるんが、しっかり俺のことを覚えてくれてるのが嬉しくて
気がついたら、ほわどるを本当に好きになってたような気がする。

新曲も初めてライブで見れたし、満足だった。
クリスマスに合う雰囲気だったな。
大人のライブだった。最高だったな。
ちはるんとクリスマス過ごせて本当に良かったぜ。

2017-12-30 20:08 | カテゴリ:Negicco
12/23 毎日がクリスマス 10TH ANNIVERSARY! Negicco

場所は横浜レンガ倉庫1号館3Fホール

初めての赤レンガ倉庫
観光地だなーって感じだった。

座席番号7、8という事もあり、今年一番の良席を確保。
最前列のほぼ真ん中。
これはやばかった。最前列は過去に赤坂ブリッツで取れた事あるけど、
今回は真ん中も取れたという事もあり過去最高の最前列。もう二度と取れないだろうと思って
噛み締めながら最前列を楽しんだ。

やっぱり近いと、それだけで迫力だしテンションも高いし可愛い顔も良く見えるしで、
最高のだった。

セトリ
1. 光のシュプール
2. 私をネギーに連れてって
3. 1000%の片思い
4. 裸足のレインボー
5. Good Night ねぎスープ
6. 恋のEXPRESS TRAIN(ピアノ伴奏)
7. 君といる街(ピアノ伴奏)
8. クリームソーダLove(ピアノ伴奏)
9. 矛盾、はじめました。(ピアノ伴奏)
10. 土曜の夜は(ピアノ伴奏)
11. おやすみ(ピアノ伴奏)
12. パーティーについて。
13. さよならMusic
14. ねぇバーディア
<アンコール>
EN1. 恋人がサンタクース [松任谷由実](ピアノ伴奏)
EN2. 愛は光(ピアノ伴奏)

クリスマスライブという事もあり、全体的にしっとり主体のセトリ
正直、時折眠気も襲ってきたけどとにかく贅沢な席を存分に利用して楽しんだ。

Negicco今年最後のワンマンライブは最高の席で見れて気持ちよかった。
3人ともしっかり目が合ったし嬉しかった。
やっぱりこの3人のクオリティは高い。いちいち再確認出来てしまう。あの笑顔を見たら、全てが吹っ飛ぶ。

今年もいろいろな場所でNegiccoのワンマンを見たけど、この日のライブが今年一番で良いかもしれない。

2017-12-30 19:12 | カテゴリ:フィロソフィーのダンス
12/19 フィロのスのツーマンライブ行ってきた。

初めてのJ☆Dee'Z

場所は原宿アストロホール

外は寒く、ロッカーは外にある為凄く嫌な現場。
冬は問題の現場だ。
しかしながら、あまりにも寒くて上着を脱ぐのが億劫過ぎて、
結局外のロッカーなど使わず、そのまま入った。

並んでる人達を見ても上着と脱いでる人いなかった。
ここは臨機応変さが必要だな。
番号はB68ということもあり、当然後ろ。
最低限段差のある所の方がいいと思い、段差のある所の手前から2番目くらいを確保。

何とか視界良好だった為、大変楽しめた。
おとはすのくしゃくしゃ笑顔がたくさん見れたし、結構こっちを見てくれたので楽しかったな。
フィロのスに安定感はあるんだけど、この日のライブは本当に良かった。楽しかった。

2017-12-25 16:30 | カテゴリ:DJ Megu
12/18 年末大感謝祭!というイベントに行って来た。

場所は
箱は縦長で狭い。

お目当てはDJ Meguとほわどる

DJプレイを目的で参戦したのは初めて。
想像以上に楽しかった。

ぽんちゃの楽しそうにやる姿が可愛かった。
比較的まったりした中で音楽を楽しむといった感じ。

何かあの狭い空間でぽんちゃとちはるん、はーちゃんを
独り占めするような空間が悪くない。

酒を飲んで音楽を楽しむ。
それでいて笑顔に癒される。このようなイベントなら今後も参加したいと思う。

2017-12-25 16:14 | カテゴリ:lyrical school
12/16 lyrical schoolのワンマンライブに行って来た。

場所は恵比寿LIQUIDROOM

番号はB208番。良い番号ではないけど、ポジション取りにはまだ余裕があるような感じだった。
実際、ロッカー寄りでカメラ位置の直ぐ左隣の所は意外と見やすく穴場だった。
そこの階段位置は穴場だと思う。

始めこそガラガラの印象だったけど、しっかりと満員になってた。
リキッドでここまでパンパンな感じは久々に見たかもしれない。

そもそも今回が初めてのリリスクワンマン参戦だったけど、
かなり盛り上がっていたし、雰囲気は最高だった。

もう少し乗りについて行けてたらもっと楽しいだろうなと思った。
そこが少しばかり悔しい。

特典会はhinakoとツーショット。意外と印象があったみたいで
覚えてくれてて嬉しかったな。

リリスクは他と比べると期間限定な要素を感じるから
今のうちかもな。楽しむなら。